婚約指輪が欲しいけど言えない!彼に伝えるためにはどうすれば良い?

私が婚約指輪が欲しいと言えなかったのは、彼が転職したばかりだったから

20170312202840 - 私が婚約指輪が欲しいと言えなかったのは、彼が転職したばかりだったから

私は彼から、結婚してくださいと言っていただいてOKしてから結婚後の話にはなりましたが、指輪の話は出てきませんでした。

彼はモテる方ではなかったので、女性にアクセサリーを贈ったこともなかったようですし周りの友達がまだ結婚していなかったため指輪について誰かと話したこともなかったと思います。

結婚を決めてから少しして、彼が希望していた会社への転職が決まりました。

彼会社も決まり結婚も決まり新しい生活に心踊らせていました。

貯金もそれなりにありましたし私も仕事をしていたので結婚に対して不安はなかったのですが指輪のことを言い出せませんでした。

結婚指輪も欲しいものは少し値が張るものでしたし…。

結局使うタイミングは無いっていうからいらないよね、と言い聞かす自分と一生に一度の結婚だから証が欲しいと思う自分と葛藤していました。

しかしやはりキラキラ輝く夢が詰まった指輪が欲しかったです。

結婚生活で悩んだとき、婚約指輪を見たらこんなに素敵なものを贈ってもらえた!とまた頑張ろうと思えるかもしれないと思ったからです。

彼に言えずモヤモヤした日々を過ごしながらも欲しいものリストは作っていました。
そして。

そのリストをクリアファイルに入れこっそりとテーブルに置いてある雑誌の下に置いておきました。

彼が偶然見れるように…。

案の定、彼は見たようで(笑)婚約指輪の話をしてくれました。

10年20年…50年後の結婚記念日に付けてデートしたいと話したら喜んで買っていただけました。

私が婚約指輪が欲しいと言えなかったのは、彼がお金がないことを知っていたからです

f:id:svam6479:20170312203320p:plain

彼がプロポーズをしてくれたとき、サプライズの婚約指輪はなく、その時すでに結婚式をすることなども話をしていました。

結婚式は費用がかかるし、私たちの両親はお金持ちではなく、もちろん両親からの援助なども考えていませんでした。

むしろ両親に親孝行したいと思い、結婚式を挙げることにしました。

結婚指輪は、一緒に決めたのですが、一生つけているつもりなので、安い物ではありませんでした。

婚約指輪は、やはり、小さい頃からの女の子の憧れでもあるので、本当はプロポーズしてくれたときに期待したのですが…勝手に選んで私がガッカリしないか悩んだそうです。

私は、ガッカリなんてしないし、むしろ、彼が選んでくれた物だったらそれこそ宝物だと思ったのですが…

考えすぎる彼らしいと思い、一緒に選ぼうか?と、聞かれましたが、結婚式の費用など、その他にも新婚旅行など…とにかくお金がかかることをわかっていたので、婚約指輪はやめました。

彼も給料の良いお仕事ではなかったし、お金より何より、気を使いすぎるほど優しい彼が好きなので、どれにしようか、サプライズで選ぶか迷った彼を想像すると幸せな気分になります。

でも、やはりその時の形になる婚約指輪があれば、尚良かったなと思います。