婚約指輪を自分で買った人はいるの?理由は?

婚約指輪を自分で買うほど、そんなに指輪が欲しいの?

20170305211316 - 婚約指輪を自分で買うほど、そんなに指輪が欲しいの?

そんなに自分で買うほど婚約指輪が欲しいの?
答えは。。YES!!  大きくYES!!!

婚約指輪にそこまで思い入れがない人は、気持ちはわからないかもしれません。

そこまで婚約指輪に思い入れがない人は、「婚約指輪が欲しいから結婚するみたいだね」とか、「なんだかがめつい」とか「彼が可哀そう」という人もいるかもしれません。

でもね、欲しいんだもん!しょうがないでしょ!!

理屈ではないんですよ、これは。欲しいものは欲しい!

昔からディズニーや物語などで婚約指輪は男性から貰うものだと刷り込まれていたのかもしれません。

それに、あのキラキラした輝き!

女の人ならだれでも憧れます。だからその思いだけは譲らないでほしいのです!

どうせ買うなら良いものをと思って何がいけないのですか。

男性は必要のないものだと思われている婚約指輪に、なぜあんなに世の中の女性が欲しがっているのか、その意味を考えたことがあるのでしょうか。

婚約指輪がここまで普及したのも理由があります。

それは単にCMだけの力ではありません。

彼に婚約指輪が欲しいと伝えよう

f:id:svam6479:20170305212756p:plain

私は何回も伝えました。彼はそんなに私が欲しいなら、買ってあげようという気持ちになったようです。

一人でデパートに見に行って、パンフレットをたくさんもらいました。

それを毎日毎日見ていたので、あっという間にパンフレットが溜まって、ずっと見ているのでパンフレットがふにゃふにゃになっていました。

本当に欲しいなら伝えよう!そして、その時に欲しい婚約指輪の予算が届かないなら自分で足すのはありだと思います。

自分で買った人にもいろんな事情がある人もいます。

職場を退職するときに婚約指輪を見せて回らないといけないとか、特に商社とかは結婚退社するときにあることなんじゃないかと思います。

後は、田舎は相当あると思います。

私だって職場の人や、義理の姉や叔母にも聞かれました。

婚約指輪は、彼と決めたというよりは、自分で気に入ったデザインを何点か彼に見せたり、相談したりして最終的に決めました。

やっぱりあると嬉しいですよ!買って良かった、貰って良かったです。

私はエタニティリングにしたので、毎日職場にも付けていくのですが、手を洗う時も、パソコンを打つ時もいつも見えるところにあるので、それだけでテンションが上がります。

それに、自分が贈った婚約指輪を嬉しそうに眺めている私を見て、彼も嬉しそうですよ。

だから、もし貰えたら、精一杯喜ぶことです。

そしていつもありがとうと言うことです。

それは自分が少し出したとしてもです。

文句や暗い言葉では彼も嫌になってしまいます。

明るく言いましょう!