婚約指輪が欲しいけど言えない!彼に伝えるためにはどうすれば良い?

婚約指輪が欲しいのに言えない人は、彼に「ねだる」という感覚だから言いにくい?

20170305000952 - 婚約指輪が欲しいのに言えない人は、彼に「ねだる」という感覚だから言いにくい?

彼に婚約指輪を「ねだる」という感覚だと言い出しにくい?

私はふと思ったのです。よく婚約指輪が欲しいと言い出しにくい人は、彼にねだるのはちょっととか、彼に悪いとか言いますが、そもそも「ねだる」という感覚があるから言えないでは?と思いました。

出産、子育ての時期は働けないからそれは別としても、その「ねだる」という感覚を捨てないと言えないのだと思います。

だって私はこれからも働こうと思いますし、むしろ旦那の収入を抜くことが目標ですから!

いつか旦那が困った時でも助けてあげられるぐらいの収入を稼ぐことを目標として生きていますから。

そう考えると買ってもらうとか、ねだるという考えは生まれません。

やはり彼と結婚しても、人間自立していないと対等な関係は築けないのだと思います。

男の人なんてみんな弱いですよ。あなたの旦那さんもそうではないですか?

甘えん坊で幼くて、子供っぽくて、すぐお腹を空かせる、手のかかる大きな子供です。

結婚したから自分が大黒柱になるんだと意気込んでいても、やはり相当なプレッシャーはあると思います。

そんな時に、もう一人稼いでいる、いないどちらでもよいとしても、彼の心からの支えになってあげることは大きな違いだと思います。

だから、これからパートナーになる相手に対して「ねだる」という感覚は捨てたほうが良いと思います。

買ってもらうと思うから悪いと思うのです。

何も悪いことはありません。女として当然の権利です。

婚約指輪が欲しいことを伝えて良いと思います。

もしそこで言わないと、後で彼を許せなくなると思います。

そして欲しいと言ってくれなかったのに、勝手に切れている奥さんに対して、旦那さんは「なんで?今更どうしたの?」と思うでしょう。

男の人に察して論は通用しません。

はっきり言ってもらった方が、男の人もわかりやすくて助かると思います。

よく街を歩いていても、突然機嫌が悪くなる女の子は彼が察してあげなかったからだなーと思いますが、男子は察せません。

男は婚約指輪を軽く考えすぎ

f:id:svam6479:20170305002639p:plain

この前、マカオに旅行に行ったときに、台湾のカップルが激しい喧嘩をしていました。

シャネルのバッグも買ってもらっていて、大きなダイヤの指輪もしていたのに、まだ彼に対して注文があったようです。

そうです、海外の女子は主張が激しいのです。

日本の女の子は主張が足りないのです。

そして男の人も愛情表現が足りないなとも感じます。

そしたらせめて物で愛情表現してほしいですよね。

婚約指輪をその台湾の女の子に挙げなかったら終わりですよ。。

喧嘩をした後、彼はどこかに去っていき、時間が経ってから泣きながら戻ってきました。弱い!

国の差はあるにしろ、日本の男子は婚約指輪を軽く考えすぎなのでは?と思います。