婚約指輪を自分で買った人はいるの?理由は?

婚約指輪を自分で買った人はいるの?私はありだと思う

20170223215038 - 婚約指輪を自分で買った人はいるの?私はありだと思う

私は最近結婚予定なのですが、私も婚約指輪にかなり執着していたように思います。

婚約指輪が欲しくて、特に1カラットが欲しかったのです。

そんな夢も今はなくなりました。とはいっても、本当につい最近までありました。

結局、ショーメのエタニティリングと、ショーメの結婚指輪を重ね付けして日常的にはめたままです。

みんなが言うようにエタニティリングにはとても満足しています。

ひっかからないし、日常使いに最適だし華やかだし。

でも、やはり友達の1粒ダイヤを見た時に華やかさが全く違いました。

今はもう後の祭りですが、、それにやはり考えて、日常使いできるブランドの時計を買ってもらうことにしました。

本当に彼にはありがとうです。だって普通のしがない会社に所属しているサラリーマンですから。

50万のエタニティリングでしたが、とても大金だとも思います。

だから口が裂けても1粒石が良かったなんて言えません。

でもね、本当は1粒石もまだ諦めきれない自分がどこかにいるのです。

でも私が欲しいリングは50万以上のものでした。

それに婚約指輪はタンスの肥やしになることを懸念していた彼に付けるかもわからない予算オーバーの1粒石の婚約指輪を買ってもらうこともためらいがありました。

だからお互い納得できるものが良かったのです。

でも、自分のお金で買うなら、どんなに相手が納得しないものでも、何も言われることもありません。

話はそれますが、洋服もいつも私が可愛いと言ったものは彼に却下されます。

でも、自分のお金を払っているから、そこまでうるさく言われません。

だから将来自分の好きなジュエリーが沢山買えるように頑張って働きたいと思います。