婚約指輪をエタニティーリングにして後悔した人はいる?

私がエタニティリングを婚約指輪にして後悔した理由は、普段使い用みたいだから

2019 01 02 22h22 07 1148x720 - 私がエタニティリングを婚約指輪にして後悔した理由は、普段使い用みたいだから

私は婚約指輪は彼と一緒に選ぶことにしました。

後から後悔しないためにです。“エタニティリング”という永遠を表す言葉も気に入ってしまい、そのお店の店員さんもとても素敵な人だったので、あまりいろいろとチェックしないままに頼んでしまいました。

小さなお店にフラッと立ち寄って購入したので、ノーブランドで25万円くらいでした。

端数もあったかもしれません。私も彼もあまり指輪には値段はかけなくていいという考え方だったので、それで十分でした。

ちなみに彼の年収はその当時550万円でした。

最初は彼にもらったということで、すごく嬉しくて、結婚をしてからも結婚指輪と重ねてしてからも違和感がないので気に入っていました。

家事をしていてもひっかからないのがすごくよかったのです。

ただ、ある日、友達が来た時に、そのエタニティリングをみて、
「結婚の記念に旦那様に買ってもらったの?素敵ね」と言われてしまいました。

婚約指輪だと言えばよかったのに、見栄をはって言えず、なんとなく自分だけ気まずい思いになりました。

それからいろいろと婚約指をチェックして、やっぱり小さくてもいいからシンプルな立て爪のダイヤにすればよかったと思っています。

婚約の記念という感じになりますから。もちろん、夫には悪くて言っていませんが…。

私が婚約指輪にエタニティリングを選んで後悔した理由は、やっぱり憧れの1粒が欲しかったから

f:id:svam6479:20170216112322j:plain

■エタニティリングにして後悔した理由

後悔した理由は大きく2つあります。

①定番の婚約指輪への憧れ
やっぱり女性の憧れである婚約指輪がいいなと、他のカップルを見る度に思います。

エタニティリングはファッション性が高くとても良いのですが、昔から憧れていた一粒ダイヤが乗っているシンプルな指輪を見る度に、やっぱり欲しかったなという気持ちが込み上げます。

②デザインのためか、指輪に傷がつきやすい

指輪の周りに石がまんべんなくついているので、日常生活を送っているとよく傷が付き、とても気になります。

せっかくの宝石なのに傷が付くとおもうとなかなか使うことが出来ません。

■指輪はどういうものか

グッチの周りに宝石がついているエタニティリングでした。

プレゼントしていただいたものなので、詳細な値段は分かりませんが、25万円ほどだと思います。

エタニティリングの相場が分かりませんが、婚約指輪に換算すると通常価格なのかと思いました。

■彼の年収

いただいた当初は年齢28歳、年収550万円の雑誌編集者です。

地方住みなので、年収は高い方だと思います。