婚約指輪で後悔したこと又は後悔しないために気を付けることは?

婚約指輪を選ぶときは彼に遠慮しないほうが良い

2019 01 01 17h33 57 - 婚約指輪を選ぶときは彼に遠慮しないほうが良い

婚約指輪を選ぶ時に彼に遠慮しなくて良い?これはもちろんそうです。

彼に悪いと思って遠慮していたら、あとで後悔する人がアンケートで多いことがわかりました。

もっと高いのを買ってもらえば良かったと言っている人が沢山います。

それで後悔して何年後かにまた高いものを買ってもらうぐらいなら、最初から少しばかりプラスして高いものを買ってもらうほうが長い目で見てもお得な気がするのですがね。

本当に欲しいものを彼に相談して、相談したうえで難しいならまた考えればよいのです。

ダイヤを選ぶときに、必ず1カラットならどこに行っても恥ずかしくない、立派だと店員さんはしきりに言う人が多いですね。

これは営業もあるかもしれませんが、本当です。

また、結婚した後の生活環境によっても考えて選んだほうが良いと思います。

日常使いならエタニティリングがとても便利です。

洗い物をする時もニットにも引っかからないのでずっと付けています。

一粒や高さのあるものは引っかかりやすいので日常使いには向いていません。

友達はエタニティリングにしとけば良かったと言っていました。

婚約指輪を選ぶときは女性の意見を尊重してあげて

f:id:svam6479:20170101190817j:plain

ずっと付けるのは女性ですからね。

女性は気に入ったデザインでないと付けません。

それだけははっきり言えます。

女性の意見を尊重することで、これからの家庭生活も円満になるかもしれません。

挙式後は婚約指輪はいつつける?

妹も一粒の婚約指輪なので普段は付けていないようです。

いつ付けているかと言いますと

・レストラン

・結婚式

・入学式、入園式

などですね。

タンスの肥やしにしておくのはもったいないのですよね。