婚約指輪が欲しいけど言えない!彼に伝えるためにはどうすれば良い?

私は彼に、記念日に婚約指輪が欲しいとねだってみました

20170228214430 - 私は彼に、記念日に婚約指輪が欲しいとねだってみました

大学受験を2度失敗し、2年浪人して大学に入った彼は、24歳で大学を卒業したのですが、実家を離れて、東京で就職をしたので、家賃から、生活費でいっぱいいっぱいの生活でした。

その上、奨学金も返済しないといけないため、貯金は、ほとんどない生活でした。

そんな時に主人と出会い、半年余りで結婚に至ったのですが、お金がないことは、よくわかっていたので、結婚指輪が欲しいとは、なかなか言い出せなかったのです。

でも、一生に一度だけの婚約指輪です。正直、私は、欲しくてたまりませんでした。

たまたま、親友が、少し前に結婚して、婚約指輪を見せてもらっていただけによけいに欲しいという気持ちは強くなりました。

欲しいという気持ちはあっても、なかなか主人には言い出せない毎日でした。

でも、ある時、主人の方から、「婚約指輪を見に行こう」といってくれたので、天にも舞い降りるような気持ちでいっぱいになりました。

もちろん高価なものではなかったのですが、その当時主人の買える精一杯の婚約指輪でした。本当にありがたくて、今でもその時のことは、はっきり覚えています。