婚約指輪が欲しいけど言えない!彼に伝えるためにはどうすれば良い?

婚約指輪のパンフレットを見せて指輪が欲しいことをアピール

2018 12 30 19h38 33 - 婚約指輪のパンフレットを見せて指輪が欲しいことをアピール

私は婚約指輪に相当の憧れがありました。

30過ぎてから、やっと結婚できることもあり、そこまで欲しい願望は薄れてきましたが、でもやっぱり欲しかったのです。

矛盾していますが、30代超えて貰うなら、小さいカラットのダイヤは嫌だったのです。

だって変な話、自分の収入で買えるからです。

貰うくせに言うことは贅沢です。。

それに小さいダイヤはあまり付けないし、華奢なデザインもこの年の手にも似合わない。

なんで欲しいかっていうと、彼からもらう指輪って感動するし、妹や友達が貰っているのをみて、ますます欲しくなるのですよ!

宝石を好きなこともあり、自分一人でありとあらゆる場所に行きました!

どこかに寄ったついでやデパートに立ち寄った時も宝石売り場に向かっていました。

そしてこれが物凄く楽しかった!!

だって、本当に買うつもりじゃないとここまで真剣になれないですよ。

友達とも相当盛り上がりました!

雑誌でも指輪が特集されていて、パンフレットが増える増える!!

特に自分の好きなブランドのものは違う店舗に何回も一人で行っては試着しました。

今となってはもう思い出ですが、一度しかない時を思い切り楽しんだほうが良いと思います。

家にパンフレットがあると彼も自然にみている

f:id:svam6479:20161223082711j:plain

私が毎日楽しそうに何度もパンフレットを見ているので、彼も気になったそうです。

そして指輪を見ているときの私の表情がとても生き生きしていたそうです!

そうなんです、自分でも宝石を見ているときが一番幸せなのです。

私が「このデザイン凄い可愛い」とか 「こっちとこっちならどっちが良いと思う?」とか毎回聞いていたので、これは買ってあげなくてはと思ったそうです。

後から言っていたのですが、ずっと見ていた+毎回喋ることが指輪の話ばかりだったそうです。

自分でもよく覚えていないのですが、私って相当うざい人間だったみたいです。

よく我慢してくれました。

それに耐えられたならこの先も私のことを受け止めてくれるに違いありません。

本当にごめんなさい。。

でも、彼も勉強になったようで、途中から彼のほうがダイヤに詳しくなっていたかもしれません。

そして婚約指輪は女性がいかに大切に思っているか分かったようです。

これは買ってあげなくては暴動が起きるとでも思ったようです。

彼は男友達にも指輪のことを色々聞いていましたよ。